082-272-6006
資料請求・ご相談

広島の解体業なら桑原組

>
>
>
No.007 某製造工場 解体&土壌汚染対策工事

解体事例紹介

某製造工場 解体&土壌汚染対策工事
更新日:2018年4月21日
施工概要

工場解体工事から土壌汚染対策までの一連のサービスを一元管理できた桑原組ならではのサービス事例です。お施主様の意向で通常より低い濃度までの対策と短工期厳守が求められました。

  • 施工年:2009年
  • 工事概要:解体、土壌汚染対策
  • 工期:約3か月
 

施工レポート

工場解体及び土壌汚染対策工事の対策事例です。

調査の結果、油汚染が発覚しました。

お施主様の意向で通常より低い濃度までの対策と短工期厳守が求められましたが、フェントン法という方法を用い、汚染を短期で分解するとともに、地盤改良まで行い無事に施工完了しました。

解体工事から土壌汚染対策までの一連のサービスを一元管理できた桑原組ならではのサービス事例です。

 

前の事例へ 施工事例一覧へ戻る 次の事例へ

 

  1. このページの先頭へ