082-272-6006
資料請求・ご相談

広島の解体業なら桑原組

>
>
>
No.002 電子部品メーカー様工場解体工事

解体事例紹介

電子部品メーカー様工場 解体工事 更新日:2021年7月6日
施工概要

東広島市にある製造工場の解体です。お客様のご希望の工期が非常に短かったため、一般的な解体工事よりも多くの重機を投入して施工しました。

  • 施工年:2017年
  • 工事概要:解体
  • 工期:6か月
 

施工レポート

15台もの重機(一般的な工事の約2倍の台数)を投入することで、短工期でしたが予定通りに工事を終えることができました。

ライフラインが複雑なことが多い工場ですが、敷地内の他の建物は稼働中だったため、正確に現場状況を把握するほか、作業制限にも柔軟に対応しました。重機の接触事故防止のため、作業区画の設定や手元作業員の配置の確認、監視員の配備などの安全管理を徹底しました。

また、通常の2倍の重機で解体工事を進める分、1日の作業で排出される産業廃棄物の量も2倍になります。工程に合わせた廃棄物運搬車両の手配も細かい計画を立てて行いました。

前の事例へ 施工事例一覧へ戻る 次の事例へ

 

  1. このページの先頭へ