082-272-6006
資料請求・ご相談

広島の解体業なら桑原組

>
>
解体事例

解体事例

No.001  JT様 社宅解体工事

中国地区の社宅50棟を一括で請け負い、その内の広島市内の5棟の解体を半年間かけて行いました。

  • 施工年:2008年
  • 工事概要:解体、アスベスト除去
  • 工期:約6か月

詳細はこちら

 

更新日:2018年4月21日

No.002  中国電力グループ会社様 本社解体工事

中国電力様のグループ会社の本社移転に伴い旧社屋4棟の解体を09年4月から約3ヶ月間に亘り実施いたしました。

  • 施工年:2009年
  • 工事概要:解体、鉄道近接工事の実施
  • 工期:約3か月

詳細はこちら

 


No.003  朝日会館 解体工事

昭和33年に建築されたビルの解体工事。オフィス街にあるため上層階から徐々に解体を行いました。また、煙突があり、ダイオキシン除去とともに、アスベストも除去しました。解体工事に伴う環境リスク対策工事の事例の1つです。

  • 施工年:2009年
  • 工事概要:解体、ダイオキシン・アスベスト除去
  • 工期:約6か月

詳細はこちら

 


No.004  某自動車販売会社様 店舗解体工事

建屋の老朽化に伴うS造平屋の店舗の解体工事です。杭抜きも実施しています。解体工事に加えて、土壌汚染対策も実施しました。また、アスベスト(レベル2)除去も行っています。

  • 施工年:
  • 工事概要:解体、アスベスト除去、汚染土壌除去
  • 工期:

詳細はこちら

 


No.005  財務局宿舎 解体工事

RC宿舎3棟、耐火書庫1棟の計4棟の解体です。地盤が軟弱であったため、解体した宿舎から発生したがれきを敷地内にクッション材として敷きならし、その上を重機で移動することで振動を抑制し、近隣への振動対策を実施しました。

  • 施工年:2009年
  • 工事概要:解体
  • 工期:約3ヶ月

詳細はこちら

 


No.006  複合土壌汚染が伴う解体工事

工場解体工事から土壌汚染対策までの一連のサービスを一元管理できた桑原組ならではのサービス事例です。お施主様の意向で通常より低い濃度までの対策と短工期厳守が求められました。

  • 施工年:
  • 工事概要:解体、土壌汚染対策
  • 工期:

詳細はこちら

 


No.007  某製造工場 解体&土壌汚染対策工事

工場解体工事から土壌汚染対策までの一連のサービスを一元管理できた桑原組ならではのサービス事例です。お施主様の意向で通常より低い濃度までの対策と短工期厳守が求められました。

  • 施工年:2009年
  • 工事概要:解体、土壌汚染対策
  • 工期:3ヶ月

詳細はこちら

 


No.008  広島県A病院様 改修・解体工事

大型病院の改修工事に伴う、解体施工事例です。病院は通常営業をされていたため、居ながらでの改修・解体工事となり、事前に施工計画・工法等を十分に計画・検討をさせていただきました。

  • 施工年:2012-2013年
  • 工事概要:解体
  • 工期:約6か月

詳細はこちら

 


No.009  JT様 防府工場解体工事

8万㎡の広大な土地に複数の施設が立ち並ぶJT様の防府工場の解体工事です。施設の解体物1つ1つが大きく、高い技術力と施工管理能力が求められました。

  • 施工年:2011年
  • 工事概要:解体
  • 工期:約6か月

詳細はこちら

 


No.010  財務局宿舎解体工事(旧牛田住宅)

RC5階建て(延べ床1,500㎡×2棟)、管理棟、集会所、倉庫の解体工事でした。RC5階建ての方にはアスベストもあったため、安全管理に加え、解体工事の完工までの適切な工期管理が求められました。

  • 施工年:2015年
  • 工事概要:解体、アスベスト除去
  • 工期:5か月

詳細はこちら

 



No.011  某教育機関 解体工事

RC造の校舎、体育館、プールなど、延べ床面積は1万平方メートルを超える解体工事です。2020年4月に始まり、2021年1月に終了予定の大規模解体工事です。

  • 施工年:2020年
  • 工事概要:解体
  • 工期:10か月

詳細はこちら

 

No.012  某電気通信事業等様 鉄塔解体工事

広島市の中心部にある某電気通信事業者様の鉄塔の解体です。まず鉄塔を覆うように足場を組み、最上段の避雷針から徐々に解体を行います。解体材は、ホイストや人力で安全に降ろします。

  • 施工年:2020年
  • 工事概要:解体
  • 工期:5.5か月

詳細はこちら

 

 

No.013  家電量販店 解体工事

広島市の中心部にある大型家電量販店様の解体です。敷地内に重機を置くスペースがないため、階上解体にて施工しました。また、桑原組独自の工法「鉄骨敷き均し工法」を採用することで、工期短縮とコストダウンを実現しました。

  • 施工年:2017
  • 工事概要:解体
  • 工期:8.5か月

詳細はこちら

 

 

 

  1. このページの先頭へ