082-272-6006
資料請求・ご相談

広島の解体業なら桑原組

»
新着情報

新着情報

無印良品の家 施工例集ができました!

みなさまこんにちは。
今年も広島の冬の風物詩 「ひろしまドリミネーション2021」 が始まりましたね。
イルミネーション特集のサイトでは、「人気度:全国15位、広島県内で1位」 と出ていました。
全国15位ですか、どう反応したらいいのか。。。という感想の順位ですね。
けれど、明るい話題の少ないこのご時世に、このイルミネーションで少しでも晴れやかな笑顔になれたらいいですね。今年の見どころは、 140万球の光が彩る「メルヘンチックなおとぎの国の美しい世界」だそうです。
期間は来年1月3日㈬まで、毎日17:30~22:30の時間で、平和大通りなどの広島市内中心部がライトアップされています。近くにお寄りの際はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

本日は、 “無印良品の家 施工例集vol.1” のご紹介です。

無印良品の家で理想の暮らしを実現されたお客様の実例をまとめた冊子がこのたび完成しました。
無印良品の家ホームページで掲載している施工例の中から、「木の家」 「窓の家」の実例を15件ずつセレクトして掲載しています。


Webにはない情報として、配置図・敷地面積・方位・道路付が加えられました。
また、物件ごとにQRコードが付いているので、スマホがあればインタビュー全文もカンタンにご覧いただけます。
ライフスタイルに合わせて考えられた間取り・デザイン・収納など、理想の家づくり計画にも役立つヒントがきっと見つかる施工例集です!




この施工例集は、モデルハウスに来場され講座をご受講された方全員にプレゼントさせていただいております。(MUJI passportで配信されておりますクーポンを来場時にご提示ください)
さらに、講座受講や各種見学会にご参加された方には、もれなく MUJIショッピングポイント500ptを差し上げます。



「家づくり・・何から始めたらいいんだろう?」
「無印良品の家って実際住んでみたらどうなの?」
「間取りって、イメージ湧かないんだけどどんな感じなの?」
「どれくらいの資金があればいいの?」
などなど、どんな小さな疑問やご質問も、無印良品の家の専任スタッフがひとつひとつみなさまと
一緒に解決していくお手伝いをします。
ただいま広島西店では、 12月26日まで 【住まいの実例講座】 を開催中です。
施工例をヒントに理想の家をかたちにしてみませんか?

ぜひこの機会にみなさまのご参加を待ちしております。
https://www.muji.net/ie/hatsuie/                                     


 

 

無印良品の家 広島西店 現場進捗報告♪♪

みなさまこんにちは。
広島市内も日に日に寒さが増してきましたね。
そろそろ山の木々も色付いてくる頃でしょうか。
春はお花見、秋は紅葉狩り。四季があるってホントにスバラシイと思います。
でもこの❝紅葉狩り❞という言葉、キノコ狩りやイチゴ狩りのように採って食べるわけではないのに
なぜ❝狩り❞なのか疑問に思ったことはありませんか?私は毎年思っています。笑
そこでちょっと調べてみました。答えは広辞苑にありました!

《 かり【狩(り)・猟】 自然の中に分け入って、野草や貝などをとったり、花や紅葉を鑑賞したりすること。》

国語力があれば疑問に思うこともなかったのですね。。。
そもそも❝狩り❞という言葉は獣や小動物・野鳥を捕まえる意味として使われていて、それがキノコ狩りやイチゴ狩りのように食べ物を採る意味にも使われるようになりました。
そして、狩猟をしない平安時代の貴族が山に出かけて紅葉を眺めるようになったことから、鑑賞の意味での❝狩り❞が使われ始めたようです。
貴族が歩くことは下品なことと考えられていたため、紅葉を鑑賞しに出かけることを❝狩り❞に見立てていたようです。(※諸説あり)
へぇ~がまた増えました。

さて本日は、無印良品の家 広島西店で手掛けている現場の進捗をご報告いたします。
(施主様、掲載許可分です)


■「H様邸 上棟~見学会」

10月中旬のスッキリとした秋空の日に、広島県廿日市市のH様邸が上棟となりました。
7.75間×3.75間という広い間口の2階建てということもあり、これまでの現場より時間は掛かりましたが、予定通り無事に終えることができました。みなさまお疲れ様でした!
  

そして上棟から約3週間後には、サッシはもちろん、ユニットバスも据え付けられ、壁の内断熱も
キレイに施工完了しています。断熱材が隙間なく入っているのを見るだけで暖かさを感じますよね。
先日は、こちらで「建築現場見学会」を開催させていただきました。
実際の構造をご覧いただいたことで、「耐震性」「耐久性」「高気密・高断熱」の無印良品の家について、よりご理解いただけたのではないかと思います。
ご協力いただきましたH様、誠にありがとうございました。
これから完成の日までしっかり施工させていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

  

今後のイベント情報、モデルハウスのご予約は↓広島西店ホームページよりどうぞ↓

https://www.muji.net/ie/modelhouse/hiroshimanishi/   
 

 

無印良品の家 広島西店 11月のイベント情報♪

みなさまこんにちは。
めっきり寒くなった10月後半、急な気温変化で体調を崩されたりしていないでしょうか。
最近は曇天が多く、たまにピカッと晴れると「いい天気だなぁ~」と思いますよね。
この「いい天気」という言葉ですが、某国営放送の天気予報コーナーでは「晴れ=いい天気」とは言わないそうです。確かに晴れれば旅行やレジャーには最適かもしれませんが、農家さんなど雨が降らないと困ってしまうお仕事の方もいらっしゃるから、というのがその理由だそうです。
受け手に自分と同じ解釈基準を期待して情報を送らないよう気を付ける。さすがです!
日常生活のなかでのコミュニケーションでも、相手に同じ解釈基準を押し付けないよう気をつけたいですね。(このお話を聞いてから天気予報はN●K派となりました笑)

さて本日は、来月のイベント情報をご案内いたします♪
オーナー様のご厚意により、11月は “秋の現場見学会” を2週連続3物件で開催いたします。
気になる見学会がございましたら、広島西店のホームページからお気軽にご予約ください。

① 「建築現場見学会」 広島県廿日市市 11月7日(日)
来年2月に完成予定の、先日上棟を終えたばかりの「木の家」です。
ビルトインガレージを設けた広い間口の2階建て。
完成してからでは見えない建物の重要な構造部分や、内装を仕上げる前の建物の骨格など、
上棟後の建築現場で、「無印良品の家」の強く確かな品質を目で見て確かめることができるチャンスです!





▼詳細・ご予約はこちら
https://ie.muji.net/modelhouse/event_top.php?e=10910


② 「入居者宅見学会」 広島県廿日市市 11月13日(土)
2018年2月に完成した、広島西店OPEN当初に建てさせていただいた「木の家」です。
可変性のある開放的な間取りに、お施主様こだわりの目を引く内装。
青い海を眺めることができる家事動線。
ご入居から3年経過の「木の家」の住まい心地・使い心地を直接うかがうことができる機会です。





▼詳細・ご予約はこちら
https://ie.muji.net/modelhouse/event_top.php?e=10906


③ 「入居者宅見学会」 広島県呉市 11月14日(日)
3件目は、2018年5月に完成した「木の家」です。
間取りは広島西店モデルハウスをベースに、ご主人様のワークスペースとお子様のプライベート
空間がそれぞれ確保された2階建てです。「無印良品の家」ならではの空間づくりを体感して、
お家づくりの経験談を直接うかがってみませんか?





▼詳細・ご予約はこちら
https://ie.muji.net/modelhouse/event_top.php?e=10895


お家づくりはまだまだ先とお考えの方も、これからの参考にぜひご参加なさってみてください。
計画に役立つヒントをたくさん見つけてみてください!もちろん参加は無料です。
\みなさまのご予約をお待ちしております/

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在募集中のイベント・見学会について、
今後の状況により、中止あるいは延期の可能性がございます。あらかじめご了承ください。
最新のイベント・見学会の開催情報や内容などの詳細は、
広島西店ホームページ “イベント情報” をご覧ください。
https://www.muji.net/ie/modelhouse/hiroshimanishi/










 

 

内定式後に内定者懇親会を行いました~!

今回の記事は、今月の中旬に新卒で入社したH.Mがお届け致します!
(実際に感じたこと、雰囲気などお伝えできればと思います^^)

2022年卒内定者懇親会では、"大人も嬉しいお弁当”をテーマにお弁当を作りました!
若手先輩社員と内定者混合の2グループに分かれ
事前にお弁当のメニューの打ち合わせをリモートで行い、それぞれの意見を取り入れ進めていきました♪ 

そして、当日はスーパーで買い出しをし、オープンハウス(窓の家)のキッチンで和気あいあいと
沢山の料理を作りました!
ですが、Aチーム VS Bチームの対決なので真剣勝負です(笑)

 
           Aチーム
 

           Bチーム                

約2時間半の限られた時間の中、夢中になりすぎて無言の時間があったのもいい思い出です(笑)
オープンキッチンでの料理作りは初めてでしたが手際よく進めていけることとやコミュニケーションの
取りやすさが魅力的でした!!

こちらの写真が完成品です^^
 
            Aチーム


             Bチーム              
Aチームは、全体の彩りを意識しさっぱり、ガッツリを一緒に味わうことができるように
献立されています。
【メニュー】 ・タコ飯 ・れんこんのはさみ焼き ・肉巻き ・にんじんしりしりです!
しっかり味が染みていてタコさんウインナーが可愛いですね♡(笑)

Bチームは、彩りお祝いヘルシー弁当をテーマに日頃仕事でお忙しい審査員の皆様に、少しでも身体を労って
貰おうと減塩に配慮し献立しました!
【メニュー】 ・てまり寿司 ・卵焼き ・豆腐ハンバーグ ・ほうれん草の和え物 ・大学芋です!
因みに私は豆腐ハンバーグを作ったのですが柔らかすぎたハンバーグになってしまったことが反省点です、、


本社に戻り、3階大会議室で社長や部長をお呼びし実食会スタートです(ドキドキ、、)
料理に対してのコメントが飛び込む中、採点表が配られ、味5点、見た目5点、料理説明5点の
15点満点で採点して下さいました!



そして結果は、、、

一点差でBチームの勝利でした~~~!!☻
まさか勝つことができると思っていなかったのですごく嬉しかったです♡(笑)
景品では、アンデルセンのお菓子の詰め合わせを頂きました^^

その後は、ピザやお弁当のおかずを食べながら社長や様々な部署の方々と楽しく会話をし
懇親会終了となりました!


緊急事態宣言が明けたとは言え、コロナ感染拡大の心配はつきませんが、
今後の会社での活動が本当に楽しみです!!
この懇親会を通じて、内定者同士も距離を近づけることができ思い出に残る会となりました!
一緒に働くことができる4月が待ち遠しいです☻




 

 

無印良品の家 ホームページが新しくなりました

みなさまこんにちは。
旧暦の10月は “神無月“ですね。しかし全国の神々が集まる出雲だけは ”神在月“ と言われていますよね。いったい神さまは出雲で何をされているのかというと、国や私たちの繁栄・縁結び・五穀豊穣など、さまざまなことを話し合いでお取り決めなさっているようです。いわば “神サミット“ です。八百万の神さまが私たちのために!!
じゃあその期間、出雲以外の地方には神さま不在になるの?かというと、サミットに出席されない神さまもいらっしゃるようなのでご安心を。
神さま、どうか来年はコロナが終息に近づく年となりますように。。。

さて、先月より無印良品の家のホームページがリニューアルされたのですが、みなさまお気づきになられたでしょうか。
見た目も内容も、より使いやすく、より良い情報が満載のNewホームページ。
本日は主な見どころをご紹介いたします♪


■ホームページを開くと、まず施工事例現場の画像がドドンッと登場!インパクト大です!


https://www.muji.net/ie/


室内から桜の木を望むことができる、こちらの「窓の家」の詳細は下記URL・QRコードよりどうぞ。
施工例・入居者インタビューがご覧いただけます。

https://house.muji.com/life/resident/madonoie/index_121225/


■4つの商品 「木の家」 「窓の家」 「陽の家」 「縦の家」 の紹介や特長のご案内はもちろん、
最新Newsの表示が以前よりも分かりやすくなりました。



■これまで 「陽の家」 だけだったバーチャル内覧に、 「木の家」 「窓の家」 も追加され、
モデルハウスへのご来場がむずかしい方でも簡単気軽に「無印良品の家」を体験していただけるようになりました。
クリックするだけでお家の隅々までご覧いただけます!
 

「木の家」:https://www.muji.net/ie/kinoie/
「窓の家」:https://www.muji.net/ie/madonoie/


■全国のモデルハウスで実施しているイベントが検索しやすくなりました。
地域、家の種類、イベントタイプ、日程など、自分の都合や目的に合わせて探すことができます。
オンライン開催もありますので、気になるイベントがありましたらお気軽にご参加ください。
もちろん参加は無料です。


https://www.muji.net/ie/event/


■施工例・入居者インタビューに検索機能が追加され、種類別・家族構成・エリアなど、たくさんの施工例の中から見たいお家をピンポイントで検索できるようになりました。
同じ種類の家でも、みなさま異なる暮らし方をされていますのでお家づくりの参考にぜひ覗いてみてください。



https://www.muji.net/ie/interview/


「無印良品の家」を実際に見てみたいな!もっと詳しく知りたいな!という方、
いつでもお気軽に広島西店へご来場ください。
営業時間は10:00から18:00まで、毎週水曜日が定休となっております。
スタッフ一同、みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

https://www.muji.net/ie/modelhouse/hiroshimanishi/
 

 

内定式を開催しました!

2021年10月1日(金)
今年も、内定式を開催しました!!(本日は採用担当Aがお届け致します♡)

毎年、少しづつ変化のある内定式。
今年の内定式では、新たな取り組みとして、先輩社員からの内定者紹介コーナーを設けました。

今までの内定式では、内定者から自己紹介や抱負を発表してもらうだけでした。
その為、内定者はド緊張し、準備していた内容通りに話が出来ないこともしばしば・・・。
せっかくの内定者の個性が伝えきれないと思い、考え付いたのが、先輩社員からの内定者紹介でした。

新卒入社をした先輩社員と内定者が2人1組となり、先輩社員が内定者に事前インタビューをします。
その内容をもって、先輩社員が内定式で内定者を紹介するのです★


先輩社員と内定者の組み合わせは、”あみだくじ”で決定!
(”あみだくじ”って、何歳になってもワクワクしますよね、しかも線を加える時、必ず誰か、ぐるぐるの線を書き加えますよね 笑)

(”あみだくじ”するだけでも、大盛り上がりしてくれる新卒メンバー、大好きです 笑)

そしてそして、内定式の前々日には、しっかりリハーサル。

(先輩社員らしい姿に、採用担当、感動)

そして迎えた内定式当日!
フレッシュな内定者の姿を見ていると、初々しさがあり、何だか微笑ましい(*'ω'*)

幹部の皆さんも、温かい目線で内定者を見守っていました。

そして、先輩社員からの内定者紹介コーナー!!!

リハーサル以上に、上手な紹介をしてくれた先輩社員。
そして、その先輩社員の後に続き、自己紹介+抱負を発表する内定者。
とても良い雰囲気で内定式は進んでいきます。

内定式参加者には、いつも以上に、内定者の個性が伝わったこと間違いなし!!
個性的なメンバーが勢揃いの桑原組に、また新たな個性を持った皆さんが入社される日が楽しみです♪

 

無印良品の家 広島西店 現場進捗報告♪♪

みなさまこんにちは。
ようやく過ごしやすい季節になって参りましたね。
この時期になると、まだ半袖を着るか着ないかで収納に悩みます。みなさまはいかがですか?
衣替えなんてしなくていい、広いクローゼットのある家に住めたらなと夢を膨らませ、
「木の家」だったらあーしてこうして・・・間取りを妄想して現実に返ります。。。

本日は、無印良品の家 広島西店で手掛けている現場の進捗をご報告いたします。
(施主様、掲載許可分です)


◆「Y様邸 引き渡し」
8月下旬の日曜日、山口県下松市のY様邸がお引き渡しとなりました。
何かと雨の影響を受けた工事期間でしたが、当初の予定通りにお引き渡しの日を迎えることができスタッフ一同ホッとしておりました。
Y様と初めてお会いしたのは、2年前の冬、ちょうどクリスマスツリーの飾りつけを終えたころにモデルハウスにご来場されました。ツリーの装飾のラメを服に付け全身キラキラさせたままご案内をしたこと、昨日のことのように思い出せます(笑)
Y様、お待たせいたしました。来年の桜は「木の家」からゆったり眺めることができますね♪
これからの「無印良品の家」での新生活がご多幸となりますようお祈り申し上げます。

 


◆「Y様邸 上棟」
5月中旬に地鎮祭を行った広島市安佐南区のY様邸。
8月下旬に上棟となりました。
ムシッとする暑さではありましたが、青空の下で無事終えることができました。
3.75間×5.25間の2階建ての「木の家」、完成が待ち遠しいですね。
Y様、この度は誠におめでとうございます。
お引き渡しの日まで宜しくお願いいたします。

 


◆「H様邸 地鎮祭」
こちらは広島県廿日市市のH様邸。
8月下旬のある日に地鎮祭が執り行われました。
連日の雨も、この日ばかりはピシャリと止んでくれて、過ごしやすい曇り空の下で滞りなく行われました。
仮住まいへのお引越しから解体を経ての地鎮祭、ここまで長かったですね。
広い敷地に2階建ての「木の家」、年明けごろの竣工予定です。
H様、これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

 
 


今後も現場状況をどんどんご紹介して参りますので、楽しみにお待ちください!
また、モデルハウスにはこれまでにお引き渡しした現場事例を写真付きでご紹介しております。
「無印良品の家」ならではの自由設計のいろいろなパターンがご覧頂けますので、
ご興味のある方、いつでもお気軽にご来場下さい♪

 

 

「若手の下剋上プロジェクト」始動!

今回は9月7日に始めたばかりの桑原組の新しい取り組みをご紹介します。
その名も「若手の下剋上プロジェクト」



新卒1~3年目の若手社員を中心に毎週1~2回、終業時間後に会議室に集まって
それぞれが掲げた目標の達成に向けて、勉強をするというものです。



「資格取得やスキルアップなど、学びたいことがあっても実行に移せていない」
「仕事終わりに自宅で勉強しようとしても、誘惑に負けて中々できていない・・・」
このような悩みは誰もが感じたことがあるのではないでしょうか。
桑原組の若手社員も例外ではなく、自己管理にはそれぞれ悩んでいました。

しかし、一人でやろうとするとできないことでも、みんなで同じ空間でやってみたら、
続けられるのでは?
そう考え、今回このプロジェクトを企画しました!


就業時間外に行う取り組みであるため、あくまでも参加は自由!
でも、やるからには楽しく、モチベーションを高めていこうということで、
次の2つの工夫をしています!


①目標を参加メンバーの前で公言する
「いつまでに」「何を」実現するのかを他のメンバーに発表し、やらなければならないという
意識を高めることが目的です!
また、毎月目標に対する進捗確認も行います。


②キャリア形成のための討論会を実施する
自分が学んでいることが、今後桑原組でどのように活かせるかということや
桑原組を今後どんな会社にしていきたいかを考える機会を設けることが目的です。

具体的には日経新聞や中国新聞、ビジネス雑誌などからキャリア形成や働き方に関する
記事をピックアップし、その記事を読んで考えたことをみんなで共有し合います。

第一回の討論会は10月に開催予定!



宅建や施工管理技士などの資格試験の勉強をする人もいれば、マーケティングや
建築資材についての勉強をする社員など、学習内容は社員によってバラバラです。
しかし自分が今まで関心のなかった分野についても情報交換ができるのも、
みんなで取り組む良さなのかもしれません。

目標達成に向けて頑張る若手社員の姿を見て、他の社員にも刺激になるといいですね!

 

 

無印良品の家 広島西店 ❝施工例・入居者インタビュー❞ epi.3

みなさまこんにちは。
9月になり、暑さも徐々に和らぎ少しずつ秋めいてきましたね。
秋の風物詩と言えばやはり「お月見」でしょうか。
日本では昔から、月の模様を「餅をつくウサギ」と言いますが、海外でも「カニ」や「本を読む女性」「編み物をする女性」など、月の表面の模様を何かに例えるのは世界でも一般的なようです。
この、模様のように暗く見えているところ正体は、月のマグマが吹き出して固まった玄武岩(鉄が多く含まれるため黒っぽく見える)に覆われた地形らしく、 ❝月の海❞と呼ばれているそうです。(海と言っても月の表面には水は無いので、地球の海とは異なりますが。。。)
その地形それぞれに、❝氷の海❞ ❝晴れの海❞ ❝豊の海❞ ❝雲の海❞といった名前が付けられていて、ちなみに、あのアポロ11号が降り立ったのは❝静かの海❞ ウサギの頭の部分らしいです。
あの月の模様、みなさんは何に見えますか?


さて本日は、広島西店が手がけた「無印良品の家」の ❝施工例・入居者インタビュー❞3例目をご紹介いたします。
3例目は、時間をかけて悩みながら間取りを決められた、K様邸「木の家」のお話です。

epi.3 『お互いが歳をとってからも、心地よく住める家になったように思います』 2021.6.22

■建物概要 「木の家」
ご住所:広島県三次市
竣工年月:2019年11月
延床面積:111.7㎡(33.81坪)
■ご家族構成
ご夫婦+お子さま1人

広島県三次市の住宅街の一角にある「木の家」K邸は、落ち着いた色合いの壁が
ひときわ印象的なお宅です。
Kさまご一家はご夫妻と長男の3人家族。「木の家」で暮らし出して約1年半が経ちました。



***「無印良品の家」 に決めたきっかけ***

もともと、同じ市内の賃貸の集合住宅に住んでいたご夫妻は、お子さまが生まれたことなどをきっかけに、戸建てに引っ越すことを考えるようになりました。「無印良品の家」は当初から候補に入っていました。その存在を先に知っていたのは、奥さまでした。
「15年ほど前になると思いますが、当時、東京の無印良品 有楽町にあったモデルハウスを見学していました。無印良品の商品は、クラスメートが使っている文房具を見て『シンプルなデザインで格好いいな』と思って、学生時代から愛用していたのですが、家も、製品全般に通じるシンプルさがあって素敵だな、と思っていました」。そう話す奥さまは、戸建てに住むことを考えた時に、いち早く「無印良品の家」のパンフレットを取り寄せました。そして、ご主人と連れ立って、モデルハウスの見学に赴きました。

初めて見た「無印良品の家」に、ご主人は好感を持ちました。
「広々とした明るい室内などは、初見でいいと感じました。とくに、ライフスタイルの変化に合わせて、間取りなどを変えていける可変性の高さがよかったですね。あと、各仕様の価格が明記されているところに信頼感を持ちました。他の会社の住宅展示場などにも行きましたが、はっきり価格が提示されていないケースがままありました。でも、家を建てるときに、お金のことはどうしても気になりますよね。総額を大まかに把握できることで、どんな家にするか具体的に考えることができました」。

奥さまも、改めて本格的に見学した「無印良品の家」のことが気に入りました。
「吹抜けが大きくて、開放感があることが印象的でした。自由度の高い一室空間は、私もいいな、と感じましたし、見ているだけで『私たちだったら、こうしたいな』といった具体的なイメージがどんどん湧いてきました」。

見学した時点で「木の家」に住むことを心に決めた、というお2人ですが、その後もホームページの施工例・入居者インタビューを読み込むなどして、性能面も含めた「無印良品の家」への理解を深め、納得してから「木の家」に住むことを決めました。

並行して探していた土地も、希望にかなったところが見つかり、本格的に家づくりをはじめました。



***家づくりへのごだわり***

「間取りは悩みました。担当の方にも何度も相談しながら、時間をかけて決めていきました」と振り返るお2人は、「永く住む家にしたい」という思いのもと、それぞれの希望を組み込んで行きました。

「お風呂や洗濯スペースなどの水まわりは思い切って2階に集中させました。一階のリビングのスペースを広く取りつつ、シンプルなつくりにしたかったのと、就寝も含めてプライベートな時間は2階で過ごすようにしたかったので。ちなみに洗濯は2階で部屋干しをしているので、洗濯の作業動線もシンプルにまとめることができました。あと、トイレのスペースを広めに取り、ワークスペースを設けるなど、僕個人の要望も組み込まさせてもらいました」(ご主人)。

「玄関からの生活動線に気を配りました。広いスペースの玄関に、家族用と来客用の上がり口を2つ設け、家族用の上がり口には、下駄箱などと同時に荷物を置けるスペースと、洗面所を設けました。洗面所は、『帰宅したらまず手洗い』という習慣を家族で持ちたかったからですが、コロナ禍で、とても役に立っています。キッチンは、憧れだった白を基調にしました。思い切って焼き魚用のグリルなどメンテナンスに手間がかかる要素は排除して、快適にストレスなく使うことを優先しました」(奥さま)。

担当者からの視点も参考にしました。
「プロの目から見て、可能かどうか、といったことを教えていただいたことで、照明の配置などもいい具合にすることができました」(奥さま)

「担当の方のご提案の結果、より良くなったケースが多いですね。例えばウッドデッキ。僕は最初は『いらないんじゃないかな』と思っていたのですが、設けてよかった。天気の良い日はここで食事を取ったりして、十分に活用していますからね」(ご主人)。



***「無印良品の家」に住んでみて***

検討を重ねてつくり上げた「木の家」。実際の住み心地は上々です。
「一番驚いたことは、断熱性能の高さ。以前の住まいで悩まされていた冬の寒さと、結露が完全に解消されたことに感動しました。エアコンを自動設定にして『ほったらかし』にしているのですが、光熱費もリーズナブルに収まっています」。そう口を揃えるお2人。
最後までどうするか悩んだポイントもありましたが、例えば、天然木を使用した床材にしたことで「裸足で歩いたときの感触が気持ちいい」(奥さま)など、どれもいい具合にまとまっています。
使い勝手の良さに満足している、と言うお2人は、共通のご趣味でもある絵画をあらかじめ用意しておいたスペースに飾るなど、「木の家」での暮らしを満喫しているご様子です。

「光のさしこむリビングで、家族で過ごしているひとときなど、この家にしてよかったとしみじみと感じます。子どもが育ち、さらにお互いが歳をとってからも、心地よく住める家になったように思います」。ご夫妻はそう語ってくれました。

 

 

掲載元:無印良品の家ホームページ
https://house.muji.com/life/resident/kinoie/index_210622/



 

 

無印良品の家 広島西店 9月のイベント情報♪

みなさまこんにちは。
オリンピックが終わり8月も後半に入りましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
雨続きのお天気で久しく日光を浴びないと、なんだか体までもが湿ってしまいそうですよね。
このまま秋になってしまうのでしょうか。。。

さて本日は、来月のイベント情報をご案内いたします♪
9月は2週連続での入居者宅見学会を予定しております。
同じ「無印良品の家」でも、住まい手や建築地・建築条件によって全く違う仕上がりに!
これからのお家づくりのご参考にどうぞご参加なさってみてください!


① 「入居者宅見学会」 広島県東広島市 9月5日(日)
2019年4月に完成したこちらのお家 、今回で2回目の入居者宅見学会です。
緑に映えるグランブルーの外壁。
大きな吹き抜けから光をしっかり取り込む明るく開放的なリビング。
ご夫婦のご要望によって設けられた趣味スペースなどなど…個性あふれる「木の家」で、
トリプルガラス&ダブル断熱によって ❝夏は涼しく・冬は暖かく❞ 年中快適に
お過ごしいただいています。

 

▼詳細・ご予約はこちらhttps://ie.muji.net/modelhouse/event_top.php?e=10593


② 「入居者宅見学会」 広島県広島市南区 9月12日(日)
昨年2020年11月に完成した、広島西店初の3階建てのお家です。
建築現場見学会、完成現場見学に続き、今回初の入居者宅見学会です。
街中の狭小地であっても、大きな窓と吹き抜けによって室内の明るさが確保され、
真っ白な大壁仕上げで奥行きの広がりを感じる仕上がりとなっています。
空に伸びるように建つシルバーの外壁がひときわ目を惹く「木の家」です。

 

▼詳細・ご予約はこちらhttps://ie.muji.net/modelhouse/event_top.php?e=10591


③ 「体験@無印良品の家」
■「木の家」 観音モデルハウス 9月18日(土)・25(土)
■「窓の家」 上安オープンハウス 9月19日(日)・26(日)

「無印良品の家」を1組様限定の貸切で90分!
   ご家族で楽しくワイワイと…ゆったりお好きなDVD鑑賞…
   思い思いの時間をお過ごしいただけます。
ダブル断熱、トリプルサッシの家をぜひご体感ください。
毎回、すぐに予約が埋まる大人気イベントです。ご検討の方はどうぞお早目にご予約ください!

 

▼詳細・ご予約はこちら
「木の家」 https://ie.muji.net/modelhouse/event_top.php?e=10468
「窓の家」 https://ie.muji.net/modelhouse/event_top.php?e=10469


④ 「家づくり応援フェア」 9月1日(水)~ 9月30日(木)
9月は1ヶ月間まるっと 「家づくり応援フェア」 を開催いたします。
9月中にご契約いただいたお客様全員に ❝無印良品の家具30万円分❞ をプレゼント♪
モデルハウスにまだ来たことないけどご興味のある方、
前来たことがあって気になっている方など、この機会に是非ご来場ください。
無印良品の家は理想の家づくりを応援します!



新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在募集中のイベント・見学会について、
今後の状況により、中止あるいは延期の可能性がございます。あらかじめご了承ください。
最新のイベント・見学会の開催情報や内容などの詳細は、
広島西店ホームページ “イベント情報” をご覧ください。
https://www.muji.net/ie/modelhouse/hiroshimanishi/



 

 

  1. このページの先頭へ